Air* external storage

nagisa04.exblog.jp Top

タグ:vin ( 19 ) タグの人気記事

SAVENNIERES CLOS DE LA COULEE DE SERRANT 1997 Nicolas Joly

1997年から15年も眠っていた白ワイン
熟成された深い味であることはわかる。
時間が経つと味が開いて更に美味しくなっていった。
麦わら色〜濃い黄金色

色 弐
酸化防止剤無添加

『クロ・ド・ラ・クーレ・ド・セラン』
めっちゃ美味しかった。語る言葉を持たなくてすみません。
有名なワインだったのですね。
ロワールワイン
+
+
+
+
[PR]
by nagisa_q | 2012-06-28 21:54

Chèvre Valençay Banon a la feuille Chabichou du Poitou

c0203008_1946548.jpg

三宮のReims ランスさんにてシェーブルをいただく。
保存状態の良い美味しそうなシェーブルをテーブルにずらりと列べていただき
食べる分とお持ち帰り分を吟味。
幸せ♡

お店でいただいたのは
ヴァランセ
水分が抜けて固く締まりホクホク。
表面にまぶされている木炭粉が
水分を吸収し熟成を促し酸味を中和する役割を果たしてるからとか。
かなり美味。多分ハジメで食べたのはこういう熟成をしたものが多くて虜になったのです。

バノンアラフォイユ
南仏バノン高原のシェーブル
プロヴァンスのハーブを食べた山羊のミルクで作られ 栗の葉で包まれています。
この二つの風味がよく出てるのか 私の欲してるシェーブルではない。
ハーブを食べた山羊のミルクの風味は割と苦手かも。

シャビシューデポワトゥ
これは名前を良く見かけていたので一度食べてみたかったランキング1位のシェーブル
でも優しくまろやか過ぎてもの足りず。
いつか熟成したのに出会ったら再挑戦します。


ワインは
ロワール地方ドメーヌミショーのソーヴィニヨンブラン2010年
相当フレッシュ!若いワインも美味しいんですね。


素敵なお店でしたまた是非。
[PR]
by nagisa_q | 2012-06-15 19:46

accueillir

c0203008_17262963.jpg
あの日以来 気になったまま放置していた 謎のブルゴーニュに立ち入る。

ブルゴーニュ地域圏 Bourgogne
コート=ドール県 Côte-d'Or
ブルゴーニュワイン
コート・ド・ニュイ Côtes de Nuits
ニュイ=サン=ジョルジュ Nuits-Saint-Georges


ドメーヌ・アラン・ユドロ・ノエラ
 ニュイ・サン・ジョルジュ・1er・レ・ミュルジュ
 2007

良い香りに余韻も長い こういうブルゴーニュは好き。
2007年のものですが 既に熟成しはじめてて 十分美味しいとのこと
その分 グラスに注いで少しの時間で開き 時間が経過すると酸化して来る。
さっさと飲んだ方が美味しいらしい。


c0203008_1726423.jpg
由良雲丹のフランに胡瓜と大葉のソース
胡瓜の香りがするハーブ パンプルネル




c0203008_17264732.jpg
ルシュクレクールのパン




c0203008_17263147.jpg
フランス産無塩バターとゲレンドの塩




c0203008_17265010.jpg
ボリジ牡蠣の味がする花
浅葱の花とディルの花
クレソン
貝4種
帆立のチップ
高槻産 三箇牧トマト トマトと塩の旨味だけで。



c0203008_17265365.jpg
生のアーモンド
アマランサス
フォアグラ
リュバーブのソースで。




c0203008_17265665.jpg

ゆっくり開いていく時間をかけて変化を楽しめるワインを
という事で オークの香りもする 白 を選択。


コート・ド・ボーヌ Côte de Beaune
ムルソー Meursault
生産者ドメーヌ・ラトゥール・ジロー Domaine Latour Giraud
畑  1級畑(プルミエクリュ) ジュヌヴリエール 1er Cru Geneveriere


Domaine Latour Giraud Meursault 1er Cru Geneveriere 2007

ブドウ品種 シャルドネ Chardonnay100%

More
[PR]
by nagisa_q | 2012-05-18 15:43

2009 Château Léoville Poyferré

c0203008_1452920.jpg

Château Léoville Poyferré シャトー・レオヴィル・ポワフェレ 2009

メドック格付け第2級
ボルドー メドック サンジュリアン村
レオヴィル3兄妹 リンクさせていただきました→
Chateau Leoville Barton バルトン 
Chateau Leoville Las Cases ラスカーズ 
Chateau Leoville Poyferre ポワフェレ 


アタックも強く余韻も長くて美味しいボルドーでした。
長期熟成に耐えるものだけれど 早く飲んでも素晴しい。
これがパーカーポイント100点のワインか〜。


*

シェブレッタ 山羊乳 オランダのセミハードタイプ
セル・シュール・シェル Selles-sur-cher 山羊乳 フランス ロワール地方  
管理方法がイマイチなのかチーズが熟成していないのか 美味しいと思えなかったのが残念。
これは別のちゃんとしたチーズ屋さんで再チャレンジしなくては。
ロックフォール Roquefort 羊乳 フランス ミディ=ピレネー地方 
羊乳はやっぱ苦手だ。
[PR]
by nagisa_q | 2012-05-02 23:01

なかひがし 桜吹雪

c0203008_20134916.jpg
蛍烏賊 桜チップの燻製 桜の花の形に抜いたウド 桜の葉に包んだおこわ うすい豌豆
皮のままおくどさんで焼いた筍 エ胡麻和え コゴミ胡麻まぶし
鰯 鹿の脛肉 蒲公英の葉 もやし オリーブオイル和え
卵の味噌漬け卵焼き 山葵の葉




c0203008_20135718.jpg
ワインは BEAU PAYSAGE la bois 2009
カベルネソーヴィニヨンとメルロー半々の重めとのこと
国産ワイン これも初恋が本命の予感です。
最初が素晴しくないとその世界自体に惹かれる事もなく通過してしまう。
テイスティングではそれほど惹かれなかった、け れ ど
だんだん美味しくなってきて 料理に合う!!驚きました。
前回のワインと料理 実はあまり合ってなくて
和食にワインは合わないのか?と頭を過ったのですが
とんでもない!
これから楽しみがまた一つ増えました。幸せ♡




c0203008_2014369.jpg
畑菜の菜の花を炒めたものを白和えに
焼き空豆と



c0203008_2014085.jpg
ニューフェイスの器





c0203008_2014616.jpg
今日の白味噌は濃くて好みのお味。
藪甘草と芥子 蓬餅がまた絶品。





c0203008_20141022.jpg
岩魚 ブロッコリーと醍醐
酸い葉を酒で煮た付け汁で





c0203008_20141338.jpg
鯉の平造り 皮の湯引き 煮凝り
醤油のムースと乾燥醤油
野蒜の球根と葉 新人の人参と葉 モリーユ 生の木耳
蒲公英の葉 深山菫 水菜の花 薺 山葵菜 宇土 片栗の葉




c0203008_20141751.jpg
筍 白菜の菜の花
今年は寒いのかフライド蕨に出逢えなかった!ガーン。





c0203008_20142199.jpg
お連れ様 久々の笹鰈
肉厚鰈とレモンビネガーが美味。





c0203008_2014946.jpg
私は変わらず鴨炭火焼
偶然隣り合わせた熟女お二人が鴨丼を依頼していた。
美味しそう。。次私も頼みたいな。





c0203008_20142833.jpg
骨煎餅には山椒オイルがかかってました。

More
[PR]
by nagisa_q | 2012-04-14 16:04

winter lunch Ⅱ

c0203008_20264940.jpg


More
[PR]
by nagisa_q | 2012-02-21 09:22

京のご馳走 大将不在

c0203008_21352392.jpg
冬のなかひがしへ
大根に挟んで麹に一週間漬けた鰤が美味♥
九州の筍の素揚げ 菜の花 牡蠣の時雨煮 鰯 燻製鰯
いつもの椿 赤蕪の中に干柿柚子いりたまご

More
[PR]
by nagisa_q | 2012-02-11 21:35

nonna and sidhi shop

c0203008_1144552.jpg
モヴィア家のワイン
Luna


c0203008_11445196.jpg

ボナーティ家パルミジャーノ・レッジャーノ

Bonati家は、100%自社の牛乳で、パルミジャーノを作る希少な酪農家。
とのこと。
今回は2年半と6年熟成のチーズをいただく。

濃厚なコクがあるのに 後味はさっぱりで
出て来た時 え!こんなに?って量に驚いたのですがペロリと。
[PR]
by nagisa_q | 2012-02-05 11:44

winter lunch

c0203008_1614656.jpg

ワインは2000年の
Bourgogne Rouge Renommee Domaine Remoissenet
ブルゴーニュ・ルージュ ルノメ ドメーヌ ルモワスネ
解説引用させていただきました。→
余韻が無くて残念。
家出ならともかく、レストランでいただきたいワインではない。
料理に合わせるには淡過ぎる味でした。
ハジメで飲んだブルゴーニュは衝撃の美味さだったのですが
当然ピンキリ。
ワインに力入れてるレストランを探し出すのも大変だなと。


c0203008_162287.jpg
アマランサスのベビーリーフ
と蕪

More
[PR]
by nagisa_q | 2012-02-03 16:00

nonna and sidhi shop

c0203008_22414210.jpg

ビニ・ジオットの白ワイン
この色で白ワインなのです。
このグラスだけ1杯2000円
他のグラスと格段に違いますから!と 店主の熱い思いを受け注文してみました。
オリジナルな 香 味 余韻素晴しく印象的なワインでした。
リピート必至。


c0203008_22371010.jpg

プッタネスカ
ポデーレ・イル・カサーレ農場のセモリナ粉のリングイネと
Il Mongettoの悪魔のソース、アンチョビ、ケーパーを使ったパスタ。
にんにく少なめでお願いしました。
このパスタもお持ち帰り。
[PR]
by nagisa_q | 2011-11-25 22:36

外部記憶装置として 1・2ヶ月遅れで更新中です。


by nagisa_q